自治体の方へ

一般廃棄物収集運搬許可業者の
自治体推薦について

別掲の手続きにより、一般廃棄物収集運搬許可業者が小売業者用の家電リサイクル券を発券できるようになります。小売業者の引取義務の対象とならない廃家電の回収を一般廃棄物収集運搬許可業者が行う場合などにおいて御活用ください。

一般廃棄物収集運搬許可業者が使用できる
料金郵便局振込方式(いわゆる郵便局券)

小売業者からの委託によらず、排出者から廃家電を引き取り、指定引取場所まで運搬する(すなわち、家電リサイクル法ではなく、廃棄物処理法に基づき運搬する)場合、通常、使用できる家電リサイクル券は、料金郵便局振込方式(いわゆる郵便局券)となります。

一般廃棄物収集運搬許可業者が料金販売店回収方式の
家電リサイクル券を使用するためには

排出者の負担軽減等の観点から、適法・適切に廃家電の収集運搬及び家電リサイクル券の取扱いができると判断される一般廃棄物収集運搬許可業者については、当該地域の自治体の推薦により家電リサイクル券の取扱者となることが可能です。
家電リサイクル券の取扱者となることにより、当該許可業者は家電リサイクル券の料金販売店回収方式(通常、小売業者が発券する方式)の運用が可能となり、料金振込の手間を簡素化できます。