一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター
HOME システム概要 消費者の方へ 小売業者の方へ 関連機関 Q&A お問い合わせ 個人情報保護について サイトマップ




 営業日、受付時間等でご不明な点は、指定引取場所へ事前にご確認下さい。
排出者ご自身で持ち込まれる場合は、事前に郵便局券での手続きをお済ませの上、
お持込み下さい。

営業日 月曜日〜土曜日
※上記は標準的設定としており、地域の事情等によって異なる場合があります。
受付時間 午前9:00〜正午12:00、午後1:00〜午後5:00 昼休憩 正午12:00〜午後1:00
※上記は標準的設定としており、地域の事情等によって異なる場合があります。
休業日

日曜日、祝祭日、年末年始は4日間、盆休みは3日間を基本とします。
※上記は標準的設定としており、地域及びその他の事情等によって異なる場合があります。

引取業務
(1) 車両の大小に拘わらず お引取りいたします。(ただし10トン車以下)
(2) 車両から所定の場所への荷降ろしは、持込み者にて実施いただくことを基本とします。
(3) 管理票(家電リサイクル券)と現品の一致を、相互に立会いのもとに確認することとします。
(4) 相互確認後に管理票(家電リサイクル券 小売業者回付片)に指定引取場所引取印(日付入)を押印し、持込み者へ回付させていただきます。
※上記は委託業者(収集・運搬業者)から引き取る場合も同様です。
持込み時の
確認事項
(1) 管理票(家電リサイクル券)について
管理票(家電リサイクル券)には家電リサイクル法に基づく項目の記載がなされ、かつ管理票(家電リサイクル券)の記載内容と廃棄物現品が一致していることをご確認の上、お持ち込み下さい。
(法に基づく項目:交付年月日、排出者名および電話番号、小売業者名および所在地、品目、製造業者等名)
書き損じや修正を加える等誤って記入した管理票(家電リサイクル券)は、新たな管理票(家電リサイクル券)を発券し直し正しい内容を記入の上お持ち込み下さい。
管理票(家電リサイクル券)現品貼付用片を廃棄物の所定の位置に貼付してお持ち込み下さい。
料金郵便局振込方式の管理票(家電リサイクル券)現品貼付用片には、郵便局の日附印が押印された「振替払込受付証明書」が付いていることが必要です。
管理票(家電リサイクル券)の小売業者回付片と指定引取場所控片は、車両単位にまとめてお持ち込み下さい。
(2) 異物は除去してお持ち込み下さい。
  1 冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機に異物がある場合は、異物を持ち帰っていただきます。
  2 著しく異物に汚染されている廃棄物は持ち帰っていただく場合もあります。
(3) 腐食、破損の状態がひどく、荷扱い作業の安全確保が出来ず、リサイクルが難しい廃棄物は持ち帰っていただく場合があります。
※本標準引取業務要項は製造業者等からの情報に基づいています。 ご不明な点は指定引取場所にご確認下さい。
【 お願い 】
指定引取場所へ廃棄物をお持ち込みの際は、引取業務の効率化のため、できる限り当該廃棄物をAグループ、Bグループ(指定法人はBグループに含む)にあらかじめ区分して、お引き渡しいただきますようご協力をお願いします。A・Bグループ区分についてはRKCホームページのリサイクル料金一覧にてご確認下さい。



一般財団法人家電製品協会ホームページへ