一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター
HOME システム概要 消費者の方へ 小売業者の方へ 関連機関 Q&A お問い合わせ 個人情報保護について サイトマップ


ご自身で指定引取場所まで持ち込まれる場合の手順





事前準備

処分する家電の 1)メーカー名、2)テレビについては画面サイズ、 冷蔵庫・冷凍庫については内容積を確認の上、メモを持って郵便局へ行きます。

1.郵便局でリサイクル料金を振り込む

お近くの郵便局の郵便窓口等で郵便局券を受取り、その郵便局券を使用して、リサイクル料金を振り込みます。

 

  • - 窓口で振り込まれた場合、振込完了後、窓口で郵便局券に付いていた振替払込受付証明書に日附印を押印してもらってください。また、ATMを利用された場合は、ご利用明細票の写しを振替払込受付証明書として使用することも可能です。振替払込受付証明書(又はご利用明細票の写し)は、郵便局券の「D現品貼付用」片に貼付し、廃棄物と一緒に指定引取場所へ持込みます。
  • - 郵便局券はお近くの郵便局の郵便窓口等で受取れますが、一部の簡易郵便局では受取れない場合がありますので、事前にお近くの郵便局へお問合せ下さい。
  • - 郵便局ごとに郵便窓口の営業日及び営業時間が異なりますので、事前に日本郵便のホームページなどでご確認いただくか、お近くの郵便局にお問合せの上、お出かけ下さい。特に土曜日や日曜・祝日は営業している郵便局が少なくなりますので、ご注意下さい。
  • - 平日・土日祝も含め、「ゆうゆう窓口」やATM設置場所(ATMコーナー)では郵便局券を受取れませんのでご注意下さい。

2.指定引取場所を確認する

お近くの指定引取場所の住所、および電話番号をRKCホームページ( http://www.rkc.aeha.or.jp/index.html )で確認して下さい。

 

営業日、受付時間等でご不明な点は、指定引取場所へ事前にご確認下さい。

3.家電リサイクル券を製品に貼る

家電リサイクル券 ①排出者控片をミシン目から切り取り、大切に保管してください。

 

次に振替払込受付証明書(又はご利用明細票の写し)が家電リサイクル券 ⑤現品貼付用片の表面に貼付されていることを確認した上で、残っている家電リサイクル券一式の裏紙を剥がして廃棄物の所定位置(下図参照)に貼付します。

 

貼付場所が分かり難い場合は、家電リサイクル券はそのまま渡して下さい。

4.製品を引き渡す

廃棄物・郵便局券を持込み、指定引取場所の担当者の案内に従って引渡しを行って下さい。

 

  • ※冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の中の異物等は取り除いて引き渡して下さい。

<構内作業や安全についてのご注意>

指定引取場所内では大型トラック等が出入りしています。指定引取場所の係員の指示等に従い、安全にはくれぐれもご注意願います。




 


一般財団法人家電製品協会ホームページへ